初めて有料粗大ごみ処分をお願いして知ったこと

            

引越しをするときに、粗大ごみの処分を業者に頼みました。有料で粗大ごみを引き取ってもらうことが初めてだったので、料金がいくらなのかまったく分かりませんでした。

引越しの期日までに普段のごみ収集で出せなかった資源ごみや燃えないごみ、粗大ごみなどをとりあえず一つの場所にまとめて置きました。業者さんが来たとき、少し困った顔をされました。それは、全てのごみを一つにまとめていたからです。紙などの資源ごみを粗大ごみとは別にきちんと分けておけば、資源ごみの分の料金は取られないことを知りました。

父親には1万円ぐらいで引き取ってもらえるからと言われましたけど、見積りをしてもらったらそれ以上の金額でした。業者さんにもその話をしたら苦笑いをされてしまいました。すこしだけおまけして貰って、粗大ごみを引き取ってもらいました。

次に引越しをしたときは、前回のことを踏まえてきちんと資源ごみと燃えないごみを分けて引き取ってもらいました。どんなごみがあるのか分かりやすかったので、引取りの作業もスムーズに進んだと思います。粗大ごみ業者なら、どんなものでも引き取ってもらえるものと思ってましたが、使わなくて残っていた車のオイルはダメだと言われてしまいました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です