有料粗大ごみ処分業者で大助かりでした

            

結婚を機に引っ越しを行う事になり、不要な粗大ごみが大量に出ることが想定されたので粗大ごみの有料処分業者を依頼しました。
業者はインターネットで探し、最安値の場所に連絡。
部屋の大きさと引き取ってもらう荷物の内容、そして、恥ずかしながら当時の部屋は独身男性の部屋特有の「汚い部屋」でしたので、その旨も含めて見積もりを出してもらうと、2トン車一台分で約1万4千円。
洗濯機やベッド等、大きな粗大ごみから不要な衣類や小物等までも引き取ってもらえ、部屋も汚いままでOKとの事でした。
値段も想定していたよりも半額位だったのと、部屋が汚いままでも問題ないとので二つ返事で引き取りを依頼。
引き取り日までの間に必要なものを新居に移動。そして、ついに汚い部屋のままで引き取り日を迎えました。
来たのは、50代後半~60代前半の男性2人。部屋に入ってもらうまでの間、少し心配でしたが、作業員の2人は
「気にしないでください。大きな声では言えませんが、事故物件の整理/引き取りも行ったりしておりますので」と言ってもらい、
気持ちが楽になりました。その後、汚い部屋の大掃除(粗大ごみの回収)が始まりました。
作業員は手際が良く、あっという間に二時間半で引き取り終了。部屋も見事に綺麗となり、大満足な粗大ごみ処分となりました。
多くの粗大ごみがある場合は、街の粗大ごみ回収を利用するのではなく、有料の処分業者を利用することをお勧め致します。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です